ストレス発散のために、必要以上にたくさん服を買ってしまうことはありませんか?

多くの人が辞めたいと思っていてもやめられず、ズルズル続けてしまい、貯金が無くなっていくなんてことも、、、

今回は通販好きの私がは陥ってしまった原因と対策をまとめていきたいと思います。

目次

スポンサーリンク

原因

ストレスから

現代は仕事や人間関係、金銭面、色々な悩みがあるかと思います。

これらからくるストレスが原因で、判断力が鈍り、結果必要のない物を買ってしまいます。

趣味になってしまっている

セールでどれだけ安く買えたか、それを楽しみにしてしまっていることがあります。

この場合純粋にその服が着たいからではなく、高いものをこれだけ安くで手に入れることができたという満足感を味わいたいがために購入している状態になってしまっています。

セールでしか高いものが買えない

私の場合、周りは定価で2、3万円のワンピースなど普通に購入している年齢なのに、私はその値段では手が出ないため、安くなったうちに、今しか買えない! とばかりにまとめ買いしてしまいます。

対策

買い物以外の趣味を作り、強制的にスマホから離れる

セールでしか買えないからとスマホをずっと見ている方も多いかと思います。

そもそもその時間が無駄です。

時給に換算すればその時間普通にアルバイトすれば定価で買えてしまいます。

なのでさっさと新作を定価で買って、他の時間は別のことをした方がかえって金銭的に余裕があります。

軽くランニングなど、運動を趣味にするとスマホをいじらなくて、ストレス対策にもなるので一番良いのですが、なかなか取り掛かれない人が多いと思います。

その場合はアルバイトをいれて 新作を買えるような状態にすれば 心に余裕ができ、今買わないとという精神的な問題は解決します。

最近は社会人でも副業OKの会社が増えていますので、実行できる人はお金も稼げて良いかと思います。

自分が持っている服を写真に収める

写真に1枚づつ撮り、データで残します。

暇になったらその画像を見るようにします。

自分が着ている姿を撮るのも良いかと思います。

注意点ですが、必ず 自分の持っている服の写真を見る ようにします。

通販サイトのスクリーンショットなどはまた買いたい衝動が走ってしまう ので、自分の服を見るようにします。

この方法は手軽ですぐに始められ、効果がありますのでお勧めです。

何を持っているか見返すことで着回しを考えることにもなり、欲しいという欲求は収まっていきます。

日用品を買う

女性であれば毎日必ず使う化粧水などや、ティッシュといった必ず必要なものを購入すると物欲が満たされ、買いたい衝動が収まります。

私も実践しましたが、実際に通販サイトを見る回数が減りましたので結構効果あると思います。

スポンサーリンク

まとめ

個人差もありますので、自分に合った方法を試してみてください。

強制的にスマホから離れる環境をつくり、自分の持ち物を見直すことができれば、自然と物欲はなくなっていきますので試してみてください。

他にも記事を書いていますのでご覧頂ければと思います。

買わずに服のレンタルを利用する

どうしても服がたくさん欲しい、、そんな人はレンタルがおすすめです。

  月額 なのでそれ以上お金がかかりません。

飽きたら返して新しいのを借りるだけなのでこちらを利用してみるのもおすすめです。

 

一度きりしか着ない服もレンタルで

 パーティードレス・ワンピースのレンタル【おしゃれコンシャス】

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事