メルカリで商品を出品して1週間以上経ってもなかなか売れなかったりすることはよくあるかと思います。

人気で流行りの服なのに何故か売れない、、

他の人より安く状態が良いのに私だけ売れない、、、

このような状況に悩む人が多いかと思います。

メルカリで200件以上良い評価の私が写真のコツを紹介していきますので、ご覧頂ければと思います。

目次

スポンサーリンク

どうやったら売れやすくなる?原因は?

結論を言うと、私が思うには写真が1番大きい原因かと思います。

時期的なものであれば再度出品すれば売れる可能性がありますが、そうでない場合、何度も出品しても売れない場合は商品の写真に原因がある場合が多いです。

おまけに、他の同じ商品は値段も高いのに売れている、など言う場合は特に写真が原因かと思います。

売れる商品写真とは?

売れる写真はまず当たり前ですが、綺麗に撮ることです。

1、商品全体が分かる写真

2、その商品が綺麗な状態で写っている

3、写真が明るい

一つづつ説明していきます。

スポンサーリンク

商品全体が分かる写真

よく全体を移すのが面倒で一部分だけ撮影したものを載せている人がいますが、もったいないです。

手間でも全体を移す方が当然売れやすくなります。

合わせて裏面や内側など細部の写真も数枚入れると効果的です。

その商品が綺麗な状態で写っている

例えばシワシワのまま写真を撮ったりと、綺麗に見えない状態で撮った場合、売れにくくなります。

服であればアイロンをかけた状態で写真を撮る方が当然見栄えも良く売れやすくなります。

写真が明るい

暗いより良いと良く言われてますが、その通りでやはり明るい方がいいです。

しかし、明るすぎて実物の色と違ってしまうとクレームに繋がります。

影が入らないように、また加工しない、自然な撮影で、出来るだけ実物に近い色を出せるようにしましょう。

カメラは何を使用する?

カメラはメルカリのアプリでは無いものを使用しましょう。

私は普通にスマホのカメラを使用しています。

無料のもの、もしくは元から入っているスマホのカメラで十分です。

まとめ

できるだけ商品の全体が分かるように、また、その商品が綺麗に写るように整えてから撮影すると売れやすくなります。

そして影も入らないように、自然な明るさで撮影するとより良いです。

しばらく売れない場合は是非試してみて下さい。

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事